【おすすめな布団圧縮袋】

働くママの片付け応援隊×事業主様書類管理 東京大田区の整理収納アドバイザー Natsue です^^

初めましての方には自己紹介を (私が整理収納アドバイザーになった理由)

暑い中、やっと冬物の羽毛布団を片付けました。

布団圧縮袋のおすすめポイント3つ

布団圧縮袋

急に寒くなったり、天気がイマイチでなかなか洗濯ができなかったり、圧縮袋が準備できてなかったり・・・と全然進まなかった冬の寝具の片づけ。

しかし、暑くなってきたので、やっと冬ものの羽毛布団カバーを洗濯し、しまう準備を完了しました。

【BEFORE】

布団カバーを洗濯し、羽毛布団を干した状態です。

このまま収納するスペースは我が家にはありません。冬シーズンになったらまた使うので、圧縮袋で圧縮することにしました。

アクアトークさんの圧縮布団袋です。レビューが大変好評価だったので、注文してみました。

今までリーズナブルな圧縮布団袋しか使っていなかったので、こちらはまったく違う圧縮袋で驚きました。

こちらの圧縮袋のおすすめポイントは3つです。

①底マチ付きな立体圧縮サイズ

②オリジナルバルブ

③スライダー付き

【AFTER】およそ半分以下になりました。

布団圧縮袋

底マチがついていると、圧縮したときに圧縮袋が広がらず、収納するときにも無駄なたるみがないので、押し入れピッタリに収まります。

また、オリジナルバルブがついていて、掃除機吸引もラク。チャック部分から吸引するより、ずっと短時間で掃除機の負担も少なく圧縮可能です。

そして、スライダー付きの圧縮袋です。スライダーが別になっている圧縮袋はスライダーを保管しておく手間があります。しかし、こちらはスライダー一体型なので、スライダーの紛失リスクもなく、チャックもラクに閉じることができます。

何よりリーズナブルな布団収納袋と違って袋の厚みがあり、しっかりとしている印象でした。

LLサイズでシングル羽毛布団と、シーツなどを一緒にまとめました。

汗だくになりましたが、気になっていた仕事の一つが終わって、気分もスッキリしました。

圧縮袋は、破損するまで、何度も使用可能なので、よくレビューを読んでレビューの多いもの、値段より品質の確かなものをなるべく購入するのがおススメです。

***************************

+サービスメニュー+
■■■クレジット決済対応になりました■■■
■整理収納アドバイザー2級認定講座
片付け方の正しい知識を学ぶ
日程:7月30日(火)8月28日(水)/9月26日(木)
場所:京急蒲田
日程:8月2日(金)/9月24日(火)
場所:東池袋
⇒2級認定講座詳細&申込はコチラ☆

■片付け(整理収納)サービス
我が家にFITしたお片付けをやってほしい!!
⇒片付けサービス詳細&申込はコチラ☆

■個人事業主 企業様 書類整理収納
本業が忙しく書類管理まで手が回らない!!
⇒書類整理サービス詳細&申込はコチラ☆

■インスタグラムやっています♪
フォローはお気軽にどうぞ
インスタグラム
spaceplus2017

■整理収納アドバイザーがおすすめする収納用品etc
楽天ルーム

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村