写真やインテリアの飾り方の6つのポイント!

壁面の飾り方。

なんとなく飾っていませんか?

センスがないので、一定のルールに従って飾っています。

ルールを守って飾ると誰でも簡単にセンス良く飾れます。

6つのポイントがあります。

①色を統一する

我が家の家族写真コーナー。

大きさや形は違いますが、「黒」のフレームで統一しています。

②大きな四角を意識する

壁面に飾る前にシュミレーション。

大きな四角の枠内があると考えて、そこに合わせて場所を決めます。

難しい場合は、壁にマスキングテープなどで仮のラインを作っておきます。

 

③形や大きさを統一する

同じ大きさの写真や、フレームの大きさを統一した絵などを並べて飾ります。

写真はビックカメラ楽天市場さんよりお借りしています。

フジフイルムのシャコラ(shacolla)で簡単にフォトパネルが作れます。

 

④数で勝負!3の法則

インテリアの「3」の法則を知っていますか?

同じものでも3つ並べるとリズムが生まれます。

もちろん3つ以上でもOK。整っている印象に変わるんです。

 

⑤三角の法則

三角になるようにディスプレイすると、「安定感」が生まれます。

奥に背の高いモノ、手前に二つ小さいモノを置きます。

こちらも簡単。

 

⑥全体の統一感

ポスターフレームも黒。

ダイニングチェアに置いたクッションも黒。

少し離れたところにも同じ色があると、お部屋の「統一感」が生まれます。

 

にほんブログ村テーマ * ステキなインテリア&雑貨 *へ
* ステキなインテリア&雑貨 *

 

いつも応援クリックありがとうございます。


にほんブログ村

***************************

☆お片付けサービス☆
■個人宅並びに法人(店舗・事務所)整理収納サービス
■個人・法人 書類ファイリングアドバイスサービス

☆整理収納アドバイザー2級認定講座☆
一日で資格のとれる講座です。
お仕事のキャリア+αにも。
日程:4月27日(金)
場所:京急蒲田/大田区産業プラザPIO

 

コメントを残す