台拭きのプチストレスを改善!優秀な使い捨てふきん

毎日使うふきん、何を重視してえらんでいますか?

私が、ふきんに求める基準は

■しっかり拭けるものが好き。

■できれば派手じゃない色で。

今まで使っていたふきん

こんな基準で今まで選んでいたのは

セリアのマイクロファイバーふきんです。

マイクロファイバーふきんは汚れもしっかり落ちるし、2枚入りなので洗えるし、色はシンプルな白ということでリピ買いしていました。

【マイクロファイバーのメリット】

〇吸水性

〇掃除力 簡単な汚れなら水拭きだけで解決

しかし、元から真っ白ではないので(アイボリーです)使っているとだんだん薄汚れてきます。

 

【マイクロファイバーのデメリット】

×アイボリーなので、薄汚れてくるのが早い

×漂白できない

×ある程度使うとにおいが気になる

×皮膚が弱いので毎日使うと手荒れが気になる

熱消毒や洗濯はしていましたが、その家事も減らせないかと考えました。

 

ブロガーさんが使っている商品で比較的人気があるのが、

無印良品のキッチンダスター グレー 100枚入り

です。色はグレー・ベージュ・ホワイトがあります。

こちらはアスクル限定商品なので、家庭用としてはロハコで購入できます。

 

業務用キッチンダスターだとマイクロファイバー布巾より「使い捨て」感覚で使えます。

また、漂白にも強いです。

ですが、デメリットも。

【デメリット】

×吸水性が少ない

×100枚入りなので、家庭用にしては多すぎるし、保管も大変

×毛羽立ち

 

おすすめふきんはこれ!

 

マイクロファイバーふきん、業務用ダスターのデメリットを解決してくれたのが、

カウンタークロス ボックスタイプ 厚手 グレー 1箱(50枚入)ストリックスデザイン

箱は靴箱ぐらいの大きさです。事前に収納場所も確保。

【カウンタークロス 厚手のメリット】

〇業務用クロスのピンク!やグリーン!ブルー!ではないシンプルな色

〇大判、厚手なので、吸水力がかなり良い

〇乾きやすい

〇漂白剤OK

 

水分をふき取る場合もかなりの量が吸い取れますよ!

レーヨン・ポリエステルだからなのか、毛羽立ちも気になりません。

50枚入りで980円。

1枚あたり20円未満と、お手頃な価格です。

箱もぐっとコンパクト。

 

 

ブロガーさんを参考に、私のマイル―ルを決めました。

■1週間使ったら破棄する。
 50枚あれば1週間に1枚使っても1年近く保ちます。

■その際に床掃除などに使い、そのままゴミ箱へ。

 

使い始めておよそ1か月。マイルールに従い、快適に使えています!

毎日の家事もちょっとしたことで気分が上がるものですね。

おまけ

カウンタークロスの箱の開け方。

3通りにできるんです。

収納の仕方によっても変えることができます。

こんな小さな工夫がLOHACOさん、素敵ですね。

 

いつも応援クリックありがとうございます。


にほんブログ村

***************************

☆お片付けサービス☆
■個人宅並びに法人(店舗・事務所)整理収納サービス
■個人・法人 書類ファイリングアドバイスサービス

☆整理収納アドバイザー2級認定講座☆
一日で資格のとれる講座です。
お仕事のキャリア+αにも。
日程:4月27日(金)
場所:京急蒲田/大田区産業プラザPIO

 

コメントを残す