椅子の脚カバーはどれがいい?比較してみました

こんにちわ!東京の整理収納アドバイザー斉藤夏枝です^^

我が家はマンション暮らし、椅子をひく音など生活音が気になります。

また、フローリングが傷つくのもいやですよね。

椅子の脚カバー、色々比較してみました。

 

 

その1 椅子の脚キャップ

いすの脚ソックスより脱げにくくピタッとフィット。

その名も、「カグスベール」です。

そのまま、わかりやすっ!(笑)

いすの脚の形や大きさに合わせて色々な種類があります。

ゴムのような素材でピタッとフィットするんですよね。これ。だからまったく脱げない。

底面はフェルト素材ではないのですが、すーっと滑りやすくなっています。

ホコリもそんなに寄せ付けません。

使って3年ぐらいたちます。

毎日私の体重を支えてくれていますが、まったくストレスフリーです。

デメリットは、やはり椅子の脚の色とは少し違うし、見た目気になるといえば・・・気になる。

 

カグスベールという名前の通り、家具(ベッドやテーブルなど)にも付けられます。

重たい家具の下に付けて置いて、模様替えをしやすくしたり、カラーボックスなどの下に付けて掃除しやすくしたり。

重たいスピーカーの下に設置したりなど。

滑りの悪いふすまの下に設置したり、パソコンのマウスの裏に貼っても滑りがよくなるんだそう!

ホームセンターなどで購入可能です。

 

その2 椅子フェルト

椅子の裏側です。

こちらは接地面が長方形の椅子でキャップ型がはまらないので、手持ちのフェルトタイプにしました。

手持ちのフェルトが〇だったので、2つずつ貼っています。

フェルトタイプのものは100均でも購入できるし、楽ですよね。

そして何より、「貼っています!」感がないので、見た目的にはコチラが好み。

フェルとタイプも自分で好きな大きさにカットするタイプなど、様々な形や大きさのモノが売っています。

デメリットは、ホコリを吸い寄せてしまうので、お掃除に少し手間がかかります。

また、加重や、日々動かすことで、フェルトが潰れ、摩耗が早いです。

いつの間にかフェルトが擦り切れてほとんど無くなっていた!なんてこともありました。

フェルトタイプは、お値段がとっても魅力的ですね。

 

メリット、デメリット理解して使い分け出来たらよいなと思います。

 

 

にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ収納・片付け

にほんブログ村テーマ 美しい収納&お片づけレッスン♪へ美しい収納&お片づけレッスン♪

にほんブログ村テーマ イケア・無印良品・ニトリで収納インテリアへイケア・無印良品・ニトリで収納インテリア

にほんブログ村テーマ やっぱり好き MUJI 無印良品へやっぱり好き MUJI 無印良品

にほんブログ村テーマ シンプルで綺麗な収納&片付けへシンプルで綺麗な収納&片付け

にほんブログ村テーマ 100円ショップ L O V Eへ100円ショップ L O V E

にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへスッキリさせた場所・もの

にほんブログ村テーマ 白が好き!黒が好き!シンプルが好き!へ白が好き!黒が好き!シンプルが好き!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。


にほんブログ村

ブログメディア『もの、ごと』
リアルに役立つ暮らしのノウハウがたくさん!!

***************************

☆整理収納アドバイザー2級認定講座☆
一日で資格のとれる講座です。
お仕事のキャリア+αにも。
日程:8月8日(水)
場所:京急蒲田/大田区産業プラザPIO

☆住まいるcafe
「あなたの片づけられない理由が分かるお片付けの基本レッスン」☆
ミニセミナー&お片付け相談会(ティータイム付)
わけるくんを使ったお片付けワーク。
日程: 6月29日(金)
場所:JR川崎/住まいるcafe川崎

☆お片付けサービス☆
■個人宅並びに法人(店舗・事務所)整理収納サービス
■個人・法人 書類ファイリングアドバイスサービス

 

コメントを残す