【レタスを長持ちさせる100円ショップアイテム】

「片付けできなくなった=収納崩壊」を克服した 東京の整理収納アドバイザー Natsue です^^

初めましての方には自己紹介を (私が整理収納アドバイザーになった理由)

レタスやキャベツといった葉物野菜を長持ちさせる方法、知っていますか?

レタスを長持ちさせるポイントは成長点にあった!?

レタス 長持ち

野菜フレッシュキーパー

セリアで購入しました。

葉物野菜はそのままだと成長が進んでしまいます。

この野菜フレッシュキーパーを葉物野菜の茎の部分にさすと、野菜が長持ちするんです。

パッケージの後ろに説明があります。

葉物野菜は茎の部分に成長点があるんですね。

この成長点を壊すことで、鮮度が長持ちします。

茎の部分につまようじを刺すのも同じ効果があります。

ただし、つまようじを刺したままにすると、つまようじが弱くなって折れたりするんですよね💦💦💦

それを解決してくれるのが、ABS樹脂でできたこちらの野菜フレッシュキーパー。

葉物野菜全般に効果があります。

キャベツや白菜、ブロッコリーなど。

その中でも一番効果がある!!と私が思うのがレタスです。

レタス 長持ち

こんな感じで、レタスの茎の部分にグサッと根元まで刺します。

このまま袋やラップに入れて冷蔵保存。

すると、普段はレタスの葉先のほうからすぐ茶色くなってきますが、それが遅くなったように感じます。

野菜を摂取したいけど、すぐ腐らせてしまう・・・

そんな方には便利なアイテムです。

 

***************************

■インスタグラムやっています♪
フォローはお気軽にどうぞ

インスタグラムspaceplus2017

楽天ルーム