掲載のお知らせ パズル収納のアイデアと成長別おすすめパズル

「片付けできなくなった=収納崩壊」を克服した 東京の整理収納アドバイザー Natsue です^^

初めましての方には自己紹介を (私が整理収納アドバイザーになった理由)

小学館のHug Kumさんのサイトでインスタグラムの記事をピックアップしてもらいました。

定番人気のパズルとは?

サンタさん、来ましたか~??

定番人気はこちら↓

我が家は2年前のサンタさんが持ってきました。

サンタさんから、そのほかの定番のおもちゃ、親の願い(笑)の知育玩具をもらったお子さんも多いのではないでしょうか?

パズルは、手先の器用さが必要になったり、考える力や暗記力などが育つので知育おもちゃとしても昔から人気ですよね。

最初はアンパンマンの優しいパズルからスタート!

つみきもパズルの一つ。きちんとお片付けするにはきれいに入れないといけません。
これ、かわいい✨

慣れてきたら、ひらがな、数字、アルファベットのパズルなど。
順番を覚えつつ、文字も少しずつ遊びながらおぼえていきます。

もう少し年齢が上がったらジブリのパズルもいいですよ~!!

我が家は、昔、プレゼントでこちらを↓いただきました。
4種類のトトロのシーンのパズルがあって、それぞれ完成したら、同じ大きさなんだけど、ピース数が違います。
最初は15ピースのパズルからスタートしましたよ。
ピースが少ないパズルは、その分、一つ一つのピースが大きいので簡単です。

このパズルのいいところは、大好きなトトロシリーズということと、混ざってしまってもピースの大きさが違うのですぐわかるということと、混ざってもすぐわかるように、後ろの絵柄がパズル毎に違っていること。
細かいところまで配慮されているんです。

このパズルはかなり長い間遊びました。
子供たちも大きくなり、だいぶおもちゃは手放してしまいましたが、これは今でも、超お気に入りです。

と、増えても知育玩具だし、そんなにかさばるものでもないし、いっか~^^と、どんどんお家に入ってくるパズル。

バラバラになりがちです。

パズル収納のアイデア

小学館のHug Kumさん。
パパとママの教養や健康、遊び、おでかけなどの情報があつまったサイトです。

Hug Kumさんにて、パズルの収納アイデアの一つとして私のインスタグラムの投稿を掲載していただきました。

おもちゃ 片付け

我が家は小さめなパズルのピースは、それぞれジップロックに入れていました。

ラベルと完成図も一緒に入れて。

可愛いキャラクターのジッパーバッグを使っていますが、お子さんが小さいうちはファスナータイプのジップロックが使いやすいかもしれません。

もうちょっとお金をかけれる(笑)という人はEVAケースがいいかも。

または、他のパズルも一緒に混じってしまいわからなくなる(←あるある)防止のために、パズルのピースの裏にカラーシールを付けるという方法もあります。

もっと簡単にしたいなら、パズルのピースの裏に蛍光ペンでちょこっと印をつけておくといいですよね^^

他の方のインスタグラムのパズル収納アイデアもとっても参考になりました。

お時間ありましたら是非ご覧ください↓↓↓

***************************

■インスタグラムやっています♪
フォローはお気軽にどうぞ

インスタグラムspaceplus2017

楽天ルーム