家事代行とお片付けサービスの違い

家事代行サービスでも「お片付け」はあります。

ですが、私たち整理収納アドバイザーがする「お片付け」はちょっと違います。

その違いとは・・・・

家事代行サービスのお片付け

「散らかっているモノを元にもどす」ということが最優先事項です。

「後」片づけなんて言葉を聞きます。
後片付けって仕方ないからやらなければいけないという後ろ向きな言葉です。
「まるで、宿題が終わってなくてずっと追われている感じ」と例えた方もいらっしゃいました。

バラバラになっている書類をひと固まりにしておく。
散らかっている本を本棚にしまう。
洋服をクローゼットに入れる。

しかし、それでは一時的に片づいても、すぐにまたもとに戻ってしまうんですね。

一方で私たち整理収納アドバイザーのお片付けは・・・

 

お片付けサービスのお片付け

■お客様に要不要を一つずつ見直してもらう。
■見直す方法などもレッスン。
■お客様のライフスタイルや生活動線から最適な収納場所を決める。
■最適な収納用品をご提案する。

ひとつひとつと向き合うという多大な時間をかけつつ、これらから、お客様の「片づけスキル」を一緒に磨いていくんです。

お片付けは仕組みが9割

見直して、選び取った大好きな大切なモノを、お客様が使いやすく、片づけしやすいように配置する。

一度作り上げてしまえば、あとは定期的メンテナンスで維持できます。

言い方を変えると、大きくリバウンドしてしまう方は、きっと、そのお片付けの方法がご自身にあってなかったんだと思います。

 

お片付けサービスでは、整理収納の知識から、お客様のお宅、性格や性質に合ったBESTな整理収納のやり方を伝えていきますのでリバウンドしにくいです。

一緒に作り上げていきましょう!

 

いつも応援クリックありがとうございます。


にほんブログ村

***************************

☆お片付けサービス☆
■個人宅並びに法人(店舗・事務所)整理収納サービス
■個人・法人 書類ファイリングアドバイスサービス

☆整理収納アドバイザー2級認定講座☆
一日で資格のとれる講座です。
お仕事のキャリア+αにも。
日程:4月27日(金)
場所:京急蒲田/大田区産業プラザPIO

 

“家事代行とお片付けサービスの違い” への2件の返信

コメントは受け付けていません。