【片付け】捨てられなくて困っている方向け 手放しやすいモノ

東京大田区の整理収納アドバイザー斉藤夏枝です^^

初めましての方には自己紹介を コチラをどうぞ

ブログが固い!真面目!と言われたので(笑)今年は、もうちょっとラクに読めるような雰囲気のブログにしますね。

家の中の改善方法が知りたい。
便利な100円ショップグッズが知りたい。
そんなちょっと暮らしに役立つ情報は発信していきますので、これからもブログに遊びに来てくださいね^^

さて、今日は「捨てるの苦手なんです~」というお客様が多いので、それを改善提案します。

「捨てる」から卒業する

まず、「捨てる」という言葉がダメ。

「捨てる」なんてまだ使えるのに、新品なのにもったいない。となってしまいがち。

「手ばなす」「お嫁に行かせる」「(家から)卒業させる」という言葉を使いましょう。

「捨てる」は罪悪感を感じても、リサイクルショップなどに持っていけば、少々のお金にはなるし、次使いたい人の元に行ったほうが、モノも幸せだし、自分の家もスッキリします。

「手放す」のはいいことだらけなんですよ。

それに「まだ使える」かもしれないけれど、実際には「使っていない状態」なんですよね。そういったものは、お片付けの経験上、今後も使いません。

モノに囲まれて動けなくなってしまっているほうが問題です。

手放しやすいモノをランキング付け

手放しやすいモノ勝手にランキング!

1、壊れているモノ
直すより新品を購入したほうが安くつくモノが多いのも事実。
新しいモノのほうが、性能がよくなりますしね。

2、一年以上使っていないモノ
今の生活になくても困らないと証明していますね。

3、たくさんあるモノ
100個あるとしたら1~2個減っても大丈夫ですよ。

4、一度も使っていないモノ
今後も使わないなら、それこそリサイクルショップへ。
新品のほうが良い値がつきやすいです。

5、ときめかないモノ
こんまりちゃんのときめくお片付けではないですが、好きなモノは手放しにくいので、あまり興味がないモノから手放します。

私は、料理がそんなに好きではないのですが、食器類を大量に持っていました。
一応主婦を長年している&中食のお惣菜が苦手なので、なんでも作れますし、毎日料理していますよ~!!
正確には、嫁入り道具で持たされてました(;^_^A
しかし、手に取るお皿は大体決まっています。
というわけで食器に関してはたくさん手放しました。

家の中の総量が減ればOKと考えて、自分の手放しやすいモノから減らしていってください。
少しスッキリしますよ。

⇒片付けで運動して正月太りをやっつける
【片付け】運動が嫌いなら片付けで運動するという方法

⇒リビングを片付けたい
【片付け】おさよさんが片付け リビング収納のポイント

⇒クローゼットを使いやすくする
【片づけ】クローゼットのダイエットをするための3つのチェックポイント

***************************

+サービスメニュー+ ■整理収納アドバイザー2級認定講座
片付け方の正しい知識を学ぶ
日程:1月15日(火) / 3月4日(月)
場所:京急蒲田
日程:1月23日(水)/ 2月19日(火)
場所:東池袋
⇒2級認定講座詳細&申込はコチラ☆

住まいるcafe
「子供と一緒にお片付けしたい!
片づけの基本」
片づけできる子供に育てる
日程:2月21日(木)
場所:JR川崎/住まいるcafe川崎
⇒セミナー詳細&申込はコチラ☆

■片付け(整理収納)サービス
我が家にFITしたお片付けをやってほしい!!
⇒片付けサービス詳細&申込はコチラ☆

■インスタグラム始めました♪ ⇒ spaceplus2017

■ブログ村テーマ■

収納・片付け

美しい収納&お片づけレッスン♪

イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア

やっぱり好き MUJI 無印良品

シンプルで綺麗な収納&片付け

100円ショップ L O V E

スッキリさせた場所・もの

白が好き!黒が好き!シンプルが好き!