【収納】収納用品を選ぶ際の5つのポイント

こんばんわ!東京の整理収納アドバイザー斉藤夏枝です^^

整理収納アドバイザーが思う、収納用品を選ぶコツをピックアップしてみました。

 

収納用品を選ぶコツ

 

①色

「白」や「半透明」がおススメです。

無印良品、ニトリ、100均・・・どこのお店でも手に入りやすいものは「白」が多いです。

そして同じ色でそろえると、たとえ、メーカーや形、大きさが違っていても、なんとなく「整った」印象になります。

 

②形

丸より四角の収納用品の方がスキマがなくなるので、収納率がUPします。

 

また、収納場所も四角の場合が多いので、四角形の方が、収納場所に対しても収まりが良いです。

白で四角い形なら、並べても圧迫感はないですね。

収納容量もタップリ。

 

③スタッキングできるか

特に使用頻度の低いものはホコリ防止にフタをします。

箱に入れることで、積み重ねることも可能になります。

納戸やクローゼットの奥のモノは、あまり頻繁に取り出さないものを収納するはずですので、そういったモノは箱に入れるとスッキリします。

バンカーズボックスなら、耐荷重65キロ!

 

④増やすことが可能か

収納用品を後からでも追加しやすいように、「定番品」を選ぶことも大切です。

定番品はシンプルなものが多いので、リビングで使っていたモノ→クローゼットやキッチンで使うなど、引っ越しや、ライフスタイルの変化によって、今使用している場所で必要がなくなっても、他の場所に転用できます。

そして、別の箇所に持って行っても、自然となじみます。

 

⑤手がかりがある

吊戸棚など、特に上部の収納には手がかりがある収納用品がGOOD。

手をひっかけるところがあれば、持ち出しやすい。

こういう収納用品を使うことで、手の届かない上部の奥部分まで収納することが可能です。

 

まとめ

収納用品を選ぶコツを紹介しましたが、いかがでしたか?

ただし、いきなり収納用品を購入するのは避けて下さいね。

まずは、自分の持っているモノを見直してから収納用品を買います。

モノが減れば、収納用品も少なくてすみます。

無駄な出費や無駄なモノをさらに増やさないポイントです。

 

***************************

+サービスメニュー+

■整理収納アドバイザー2級認定講座

片付け方の正しい知識を学ぶ
日程:11月8日(木)
場所:京急蒲田
  /大田区産業プラザPIO
⇒2級認定講座詳細&申込はコチラ☆

■住まいるcafe

「片づけが苦手な主婦のための
今さら聞けない片づけ入門レッスン」
お片付け入門編&お片付け相談会
日程: 9月13日(木)
場所:JR川崎/住まいるcafe川崎
⇒セミナー詳細&申込はコチラ☆

■片付け(整理収納)サービス

我が家にFITしたお片付けをやってほしい!!
⇒片付けサービス詳細&申込はコチラ☆

■インスタグラム始めました♪ ⇒ spaceplus2017


にほんブログ村

 

■ブログ村テーマ■

収納・片付け

美しい収納&お片づけレッスン♪

イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア

やっぱり好き MUJI 無印良品

シンプルで綺麗な収納&片付け

100円ショップ L O V E

スッキリさせた場所・もの

白が好き!黒が好き!シンプルが好き!