人からもらったモノをどうするか

人からもらったプレゼントの行方

平昌オリンピックでフィギュアスケート男子 羽生選手 金メダル! 宇野選手 銀メダル!

リアルタイムで見て感動しました!

沢山の方に期待されて、プレッシャー けがの具合、体調、様々な要因がある中、きちんと結果を出す。

まさに職人です。

そんな中ある記事が話題になりました。

 

会場の江陵アイスアリーナには、日本はもちろん世界各地から「ユヅ女子」が集結。演技後、羽生が大好きな「クマのプーさん」のぬいぐるみがリンク上に大量投下されるなど完全復活に沸き上がった。

 羽生はこの日のSP後、リンクに数多く投げ込まれたプーさんについて「とても幸せな気持ちになれるので感謝しています」と述べた。リンクの外に高く積まれたぬいぐるみは現地への寄付を予定し、「『もらったものを寄付するのはどうか』と思われる方もいらっしゃいますが、気持ちはたくさんいただいています」と柔和な表情だった。(日刊スポーツニュース)

 

羽生選手が見ると落ち着くからという理由でプーさん好きなのはファンの方には周知の事実。演技終了後、たくさんのプーさんが投げ込まれて、リンクが黄色になりました。

オリンピックだけに限らず、試合では毎回、沢山のプーさんグッズがリンクに投げ込まれています。ファンレターと一緒にプーさんグッズを送られるファンの方もたくさんいらっしゃると思います。

羽生選手は毎回、試合開催地で寄付しているんだそう。

もちろん、羽生選手が好きなモノだから、使ってほしいからといった理由で届けられているし、ご本人が使ってくれたら最高ですよね。

しかし、あの数を全部羽生選手がもらうというのは正直無理な話。

羽生選手もインタビューで答えています。

「モノのプレゼントよりファンの応援がより意味がある。気持ちは受け取っています。」

このインタビューを聞いて、寄付するなんて!!と怒り狂う人がどれほどいるでしょうか?

人からもらったモノ。確かにもらったからという理由で手放せないことも多いのですが、「気持ちを受け取った」と感謝してみてはどうでしょうか?

もらったモノ=自分のモノになった時点で、どう活用するかは自分の自由なんです。

自分で活用できるなら、自分で使い、次の誰かに活用してもらうために手放す・寄付するという行為も私はOKだと思っています。

 

いつも応援クリックありがとうございます。


にほんブログ村

***************************

☆お片付けサービス☆
■個人宅並びに法人(店舗・事務所)整理収納サービス
■個人・法人 書類ファイリングアドバイスサービス

☆整理収納アドバイザー2級認定講座☆
一日で資格のとれる講座です。
お仕事のキャリア+αにも。
日程:3月2日(金)
場所:京急蒲田/大田区産業プラザPIO