twenty seventeen カスタマイズに便利なリンク先

HP作成の忘備録の続き。

wordpressにログインします。
外観→テーマより好きなデザイン選びます。
「twnty seventeen」に決定しました。

テーマをtwenty seventeenにしました

WordPressを使ったHPの作成に必要なモノとその方法

 

設定をする

設定でHPの基本的な設定をします。(タイトル名とか)
ここはwordpress指南本を見た方が早いです。
 基本は必ず指南本を一つ手元に置いてマネしてやってみて下さい!
分からないところだけネットで検索した方が時短になります。

パーマリンク設定はコチラを参考にしました。

 

カスタマイズする前にやっておくこと

自分のHPの場所と基本ページができたら、HPを加工していきます。
加工する、その前にやっておくこと

 バックアップをとること
加工していくとちょっとしたことで画面が真っ白!なんてことも。
そうなると初心者にはお手上げだったりします。
都度バックアップをとった方が一つ前の画面の状態にすぐに戻れるので、結果的にラク!だと思います。

BackWPup というプラグインを入れました。

そのほか上記を参考にして、基本的なプラグインとして
EWWW Image Optimizer(画像圧縮)
All In One SEO Pack(SEO強化)
Contact Form 7(お問い合わせフォーム作成)
Akismet Anti-Spam(スパム対策)
TinyMCE Advanced(編集機能の拡張)
WP Multibyte Patch(日本語で記事を書くには必須)
なども入れています。
 
 子テーマを作ること

twenty seventeen は子テーマがないので、作成しなければいけません。
wordpressは選んだテーマの「子テーマ」というものを作り、そちらをカスタマイズしていきます。
親テーマをカスタマイズしないよう注意です!
子テーマを作る必要性と作り方はコチラを参考にしました。

 

twenty seventeen をカスタマイズする

というかwordpressのカスタマイズですね。
ただし、選んだテーマによって、カスタマイズする必要があったり、標準装備されていたりということがあるようです。
twenty seventeen で私がカスタマイズしたことの記録です。

 

 見出しの設定
見やすい記事を作るために見出しの設定をしました。
 
 強調する箇所に蛍光ペンで下線をひきたい
 
 copyrightを入れたい
自分で作った!という表記ですね。こういうところにこだわりたい。
 
 twitter   Facebook  instagram に連携させたい
twenty seventeenにはソーシャルリンクが標準装備されています。
その設定方法。
 
 固定ページにサイドバーを表示したい

サイドバーがあった方がHP内も検索しやすく、見やすいので作成しました。

【固定ページ用】

【フロントページ用】
 
 
 ナビゲーションメニュー(グローバルナビ)に色をつけたい
色を付けた方が分かりやすいですよね。
かっこよく横幅いっぱいに設定しました。
 
 改行がきちんと反映されていないなら
TinyMCE Advanced(編集機能の拡張)
 
 
 カテゴリーの順番を自分でアレンジしたい
初期設定ではカテゴリーの順番は変更できないんです。
 

うまくいかないときには・・・

私がつまづいたときの解決法です。
うまくいかないときには2つの方法を試してみてください。
だいたい原因はコレ。

 キャッシュクリアする
パソコンに以前の情報が残ったままになっている場合があります。キャッシュクリアして新しい情報を読み込みなおして。

 全部コピーした?
丁寧に解説してくれているサイトが沢山あるので、基本的にそれをコピー&ペーストでやってみるのですが、うまくいかないときは、一番下の段の「 }」 などをコピーし忘れの時でした。もう一度、コピーして貼りなおしてみてくださいね。

 
 
 

コメントを残す