【ハイホーム】の使い方~コンロとシンク編~

ハイホームの使い方

SNSで人気のハイホーム。

どんなものなのか、どんな効果があるのか、実際に使ってみました。

 

 

ハイホームとは?

クリームタイプのクレンザーです。
SNSで流行っていたので、最近の商品かと思いきや、昭和38年販売開始のロングセラー商品なんだそう。

ハイホームは珪華石(珪酸の華)に、ヤシ油使用の高品質石鹸を配合した石鹸クレンザーです。
原料の珪華石は、霧島火山活動後期より、地中に圧縮された温泉水が地表に噴出し沈殿され、長い年月をかけて繰り返した後に地層になったものです。
水分を若干含んだ鉱石なので可溶成分多く、石鹸と混ぜ合わせると反応し、大部分は洗浄作用のある珪酸ソーダになり未反応分が研磨剤となります。
珪華石は軟らかく研磨剤としては粒子が細かいので、磨くものにキズがつきにくく、汚れだけをきれいに取り去ります。
自然の恵みを生かした「ハイホーム」は、まさに洗浄と研磨の効果をバランスよく含んだ理想的なクレンザーといえます。
合成界面活性剤を使用したクレンザーと比べると手肌にもやさしく、天然素材ならではの違いを実感して頂けます。 +++日本珪華化学工業株式会社HPより+++

 

ハイホームの成分

研磨剤 ケイ酸系鉱物 界面活性剤(純せっけん分)

弱アルカリ性

自然派洗剤なので、手にも優しい。

 

ハイホームの使い方

一番良いのがシンク汚れ!

ステンレスがくすんでいます。

水を含ませたスポンジにハイホームをとり、磨きます。

(本来はもっと泡立ちます。)

洗い流して拭き上げると、一皮むけたようにピカピカに!

蛇口も綺麗になります。

洗面所の洗面ボウルもピカピカになりました。

 

 

 

キッチンのコンロ周り、五徳もハイホームとスポンジで磨きます。

コンロのローソクのような所の焦げ付きが気になっていたので、古歯ブラシ&ハイホーム&金タワシで磨きました。

焦げつきがだいぶ取れました。

ピカピカキッチンに。

 

そのほか、使えるもの

■油汚れに強いので、換気扇掃除

■浴室の湯アカ、水アカ

■お風呂の浴槽、お風呂グッズ

■なべ、やかんの焦げ付き

■浴室タイル

■靴洗い

■食器洗い

毎日の掃除では取りきれない汚れが気になる方、自然派クレンザー、ハイホームを使ってみて下さい。

 

 

にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ収納・片付け

にほんブログ村テーマ 美しい収納&お片づけレッスン♪へ美しい収納&お片づけレッスン♪

にほんブログ村テーマ イケア・無印良品・ニトリで収納インテリアへイケア・無印良品・ニトリで収納インテリア

にほんブログ村テーマ やっぱり好き MUJI 無印良品へやっぱり好き MUJI 無印良品

にほんブログ村テーマ シンプルで綺麗な収納&片付けへシンプルで綺麗な収納&片付け

にほんブログ村テーマ 100円ショップ L O V Eへ100円ショップ L O V E

にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへスッキリさせた場所・もの

にほんブログ村テーマ 白が好き!黒が好き!シンプルが好き!へ白が好き!黒が好き!シンプルが好き!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。


にほんブログ村

ブログメディア『もの、ごと』
リアルに役立つ暮らしのノウハウがたくさん!!

***************************

☆整理収納アドバイザー2級認定講座☆
一日で資格のとれる講座です。
お仕事のキャリア+αにも。
日程:4月27日(金)
場所:京急蒲田/大田区産業プラザPIO

☆住まいるcafe
「あなたの片づけられない理由が分かるお片付けの基本レッスン」☆
ミニセミナー&お片付け相談会(ティータイム付)
整理収納サービスを依頼するか迷っている方。
整理は自分でやりたい方。アドバイスが欲しい方。
日程:5月28日(月)
場所:JR川崎/住まいるcafe川崎

☆お片付けサービス☆
■個人宅並びに法人(店舗・事務所)整理収納サービス
■個人・法人 書類ファイリングアドバイスサービス

“【ハイホーム】の使い方~コンロとシンク編~” への1件の返信

コメントを残す