【お片付け】ぬいぐるみ・人形を罪悪感なく手放す方法

お片づけに伺うと、ぬいぐるみが沢山ありますというお宅は多いです。

我が家も娘が2人いますので、ぬいぐるみは結構多かった。(過去形)

ぬいぐるみ・人形を手放す方法です。

 

“【お片付け】ぬいぐるみ・人形を罪悪感なく手放す方法” の続きを読む

【捨てられないを解決】捨てるモノの見つけ方

今日もお片付けサービスに行ってきました。

お片付けに時間もお金もかけるのは大変です。

でも、実際お片付けサービスを体感していただくと、「自分ではできなかった」とおっしゃっていただけます。

「お片付けって、こういう風にしていくのね」と学んでいただけます。

お片付けサービスの価値を感じていただけているんだなと嬉しくなります。

お片付けのやり方が分からなかっただけなのかもしれません。

背中を押してくれる人が必要だったのかもしれません。

連休中など、時間があるときはチャンスです。

気候のよいこの季節。

いつもはできない「お片付け」に取り組んでみてはいかがでしょうか?

“【捨てられないを解決】捨てるモノの見つけ方” の続きを読む

家族にお片付けしてもらう具体的な声かけ方法

お片付けの講座を毎月開催しています。

その中で、出てくる困った問題の第一位は「家族が片づけてくれない」なんです。

では、家族にお片付けしてもらうには、どうしたらよいのか考えてみました。

“家族にお片付けしてもらう具体的な声かけ方法” の続きを読む

【最後まで使い切る】子供目線と大人目線~基準が違う~

鉛筆の「使い切る」は?

娘たちは小学生。

毎日勉強で鉛筆を使います。

新品の鉛筆の収納場所も理解しているので、「鉛筆、短くなったら交換してね~」と声かけだけしていました。

ある日、ふと見ると、かなり短くない??

“【最後まで使い切る】子供目線と大人目線~基準が違う~” の続きを読む

片づけを始める前にやることはたった一つ!

片づける前にやることがあるんです

 

整理収納アドバイザー2級認定の講座を毎月開催しています。

お片付け出張サービスをご依頼いただくのに迷っている・自分で片づけができるようになりたい!といった方に、お片付けミニセミナー&相談会もしています。

片づけを始める前にやってほしいことがあります。

“片づけを始める前にやることはたった一つ!” の続きを読む